エロ漫画レビュー

主にエロ漫画(アダルトコミック)のレビュー。時に18禁ゲームとかアダルトアニメとか

死ぬなミミズ(塔山森)

time 2015/09/16

死ぬなミミズ(塔山森)

便所の脇に咲いた一輪のどくだみ、ほのかにただよう昭和臭、今のアダルトコミック全般への影響が大な塔山森の死ぬなミミズ

塔山森のオムニバス短編集です。1993年に出版されたので、すでに平成なんだけど、なんだか昭和の雰囲気がすごい1冊です。

罠嵩南華楼の想い出、風邪気味の女子大生にやってくるお見舞いの嵐

強制、配食!!

塔山森流、エロマッサージ!!

そして16連射ピストン!!

死ぬなミミズ・前後編PATRIOT

開発途上国でひどい目に会う少女と、独裁国の戦士の少女の物語

最強のゲリラ戦士は、セックスしながらも戦えます。

圧倒的、エロい。焦った顔が素晴らしい

Kのトラックびろびろ1・2甲州街道はもう秋なのさ

ぐりゅんぐりゅんぐりゅん

おいてけぼり

騎士(?)は、お姫様をすくう??

夜の伯爵

濃いな〜

そっぽを向いた表情がステキ。しかし、どいつもこいつも濃い

シニカルな諧謔とエロスが全編を通じて支配しています。

なによりも特徴的なのは、セックス中にいやがってる女子を描きつつもいやらしいのと、男がみんなダメっぽい雰囲気が笑えるというか、不思議な空間を生み出しています。

ストーリーは破綻する手前で、諧謔的に完結させるという、処女作とは思えないほどの完成されたものです。まあ、森山塔の別名義なんですが。

ものすごく昔の単行本なのですが、今でも通じるエロと、今ではあんまり描かれなくなったエロが混在としていて面白いです。

PCゲームプレイ

Categories